そもそも、背中ニキビっていったいなんなの?

せなかニキビ

 

「背中ニキビ」とは、その文字の通り背中にできるニキビのことを指します。

 

では「ニキビ」とは、一体何でしょうか?

 

ニキビは皮膚の炎症疾患であり、顔・胸・背中にできるものは医学用語でいうと
「尋常性ざ瘡(じんじょうせいざそう)」と呼ばれるものです。

 

ホルモンと皮脂と細菌のバランスが崩れることにより、
炎症が発生し、ニキビができるのです。
そのため、皮脂が多く分泌される箇所には比較的生じやすく、注意が必要です。

 

 

一般的には、顔にできるニキビが最もフィーチャーされがちですよね。
顔のニキビ専用化粧品はテレビCMをはじめ、
雑誌広告やインターネットでも多く宣伝しています。

 

実は意外と知られていないのですが、背中の中央部分は
皮脂腺が多く存在しており、必然的に皮脂分も多くなってしまうのです。
なので、背中も要注意部位であることを肝に銘じておきましょう。

 

 

さて、ニキビは
”毛穴が皮脂や汚れ、古い角質で詰まってしまう” ことから始まります。

 

先述したとおり、皮脂が多く分泌している箇所だけに、
清潔に保ちながら適度な洗浄も欠かさず行わないと、
キレイな肌状態を保つのは難しいのです。

 

 

それから肌自体だけではなく、着るものも清潔にしなければなりません。

 

背中は特に、1日中衣服に覆われている部分でもあるため、
汗をかきやすく、知らず知らずのうちに汚れが付着してしまいやすいのです。

 

ニキビのできるメカニズムを知り、
「原因」を見極め、自分に適した対処法で背中のニキビを解消しましょうね。