背中ニキビ跡の改善後により背中をきれいに見せる方法1

背中ニキビ跡

背中のニキビ跡に悩んでいる方の中には、
跡が汚くて見られるのが恥ずかしい、
ニキビの赤みが茶色くなりシミのようになってしまった、と
水着を着たり、
温泉に入ったりするのをためらう場面が日常生活で出てきますよね。

 

自分ではすごく気にしている部分ですが、
他人から見るとそれほどひどい状態には見えないこともありますし、
逆に思い込みすぎてストレスを感じるほどになってしまっては
肌にも悪影響なので「気にしすぎない気持ち」を忘れないで下さい。

 

他にも背中をきれいに見せる裏技として、すぐにできるものをお教えします。

 

それは背中から首にかけてのうぶ毛を剃ること、です。
ひとりで剃るのはかなりの危険が伴うので、誰かに頼んでやってもらいましょう。

 

ただし、まだニキビが完治していない方はやってはいけません。
肌が傷つき、ニキビの悪化を促進し、跡を根深く残す結果になってしまいます。

 

さて、それではなぜうぶ毛を除去すると背中がきれいに見えるのでしょうか?

 

それは”光の反射度”がアップするためです。
その反射に伴って、肌も輝いて見えるのです。

 

剃るのは普通のカミソリで構いませんが、
乳液やクリームを塗ってから剃って下さい。
処置後は必ず化粧水やローションで保湿をして下さい。

 

今のカミソリ、特に女性用は肌に優しく作られてはいますが、
刃物であることには変わりないので、使用後の肌は少なからず傷つきます。

 

言われてみればそうだと思える簡単な方法ですが、
ぜひ一度お試し下さいね。

 

また、今、大評判になっていて、
当サイトのトップページでも紹介している
背中ニキビや背中ニキビ跡に効果的な独自配合の【医薬部外品】の
ジェルがあるのですが、どうでしょう?